Hyper+Cube

QRコードから取扱説明書のダウンロードができません。


下記URLから取扱説明書を表示できますため、こちらからご確認下さいませ。

■Hyper+Cube 取扱説明書
https://hyperjapan.jp/manual/hypercube.pdf

バックアップをしてもデータが移行されません。

正常にバックアップが行われますと「contacts backup」フォルダの中に「.vcf」という形式で書き出されます。

バックアップ先が正常に選択されていない場合、対応する形式でフォーマットがなされていない事が考えられます。

もしファイルシステムが、FAT32、exFAT、NTFS 以外でフォーマットされている場合、上記の形式で再フォーマットして頂くか、その形式でフォーマットされている別のストレージでお試し下さい。

ストレージが認識されません。

Hyper+Cube側でストレージが認識されていないことが考えられます。

ストレージのファイルシステムが異なる形式でフォーマットされている場合は、お手数ですがexFAT形式で再フォーマットしてからお試しください。

アプリを起動しても「デバイスが見つかりませんでした」と表示されます。

下記内容をお確かめ頂けますでしょうか?

1) Hyper+Cube を 電源アダプタなどに接続していますか?
PC等に接続している場合は、入力が不足している可能性があります。
  電源アダプタに接続してお試しください。

2) スマートフォンを正しいポートに接続していますか?
 オレンジ色のポートがスマートフォン接続用ポートです。

3) ケーブルに問題があるかもしれません。他のものに替えてお試しください。

4) USBを異なる形式でフォーマットされている場合は、お手数ですがexFAT形式で再フォーマットしてからお試しください。

「ルートディレクトリーへ到達できませんでした。」と表示されます。

外付けディスクドライブ等をご利用になっている場合は、お手数ですがMS DOS FAT形式で再フォーマットしてからお試しください。

iPhoneから移行した画像データをパソコンで開こうとすると一部開くことができません。

該当画像の拡張子は.HEICとなっていますでしょうか?

HEICファイルはiOS独自の拡張子で、iPhoneでは閲覧できるものの、PCとの互換性がありません。
すでに撮影済みのファイルにつきましては、閲覧にあたって専用のソフトなどを用いた変換が必要です。
こちらはフリーソフトが存在しますので、お手数をおかけしますが、よろしければお試しください。

また、iPhone側の設定でJPG撮影に切り替えられます。

設定>カメラ>フォーマット>互換性優先にチェック

こちらの設定をしていただけますとそれ以降は写真がJPGで保存され、Hyper+Cubeを経由してPCから閲覧する際にもそのままご覧いただけます。

バックアップされたデータが200件しか表示されません。

バックアップされたデータはHyper+Cubeで使用しているメディア内のフォルダに保存されます。
そのフォルダを閲覧する際の表示の上限は200件までとなっており、最下部までスクロールして頂くと残りの分が読み込まれる仕組みになります。

iTunes経由で転送されたデータがバックアップされません。

iPhoneのシステム上、iTunes経由で転送されたデータは「マイアルバム」に直接転送されないため、アルバム単位でバックアップを作成するHyper+Cubeのアプリの動作からは漏れてしまいます。

対処法としてはバックアップの前にiTunesから転送した画像を「一括選択」し、「アルバムに追加」から任意のアルバムを作成していただき、その上でバックアップ作業を行っていただきますと当該のフォルダ名でバックアップが作成されます。

アプリの仕様上、ご不便をお掛け致しますが、ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

live photoを写真と動画を紐付けたまま保存できますか?

live photoにて写真と動画を紐付けたままでもHyper+Cubeへ保存する事ができます。
ただ、データの形式が通常の画像と異なりますので、live photoに対応する端末のみ閲覧が可能となります。

対応端末:iPhone, High Sierra以降のMac

ご参考にして頂きますと幸いです。

画像のバックアップをすると、iPhone上でトリミングや色調編集する“前”の画像が保存されてしまいます。

この度はご不便をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございません。

iOSは画像編集の際、オリジナルのデータを保持し、その上に編集データをスキンのように適用しています。

「写真」アプリで編集した画像データをHYPER+CUBEにバックアップした場合、そのデータの性質上、オリジナルのものが復元されてしまいます。
メーカー側もこの点は認識しておりアップデートを検討中ですが、当面の間は編集後の画像を別データとして書き出せるアプリの使用を推奨いたします。

「exFAT形式で再フォーマット」の方法が分かりません。

フォーマットの方法について、弊社のリンク先ではございませんが、分かりやすく手順が掛かれているページがございますのでこちらをご参考にフォーマットを行って頂けますでしょうか?

■exFATフォーマットでSDカードをフォーマット
 https://mono96.jp/windows/2565/

ページをスクロールしていただくと「exFATフォーマットでSDカードをフォーマット」の項目がございます。
こちらをご参考にして頂けますと幸いです。

バックアップした写真を日付順に変更できますか?

バックアップ頂いた画像は並び替えが出来ますので、先ずはバックアップ済みの画像が保存されているフォルダまで入って下さい。
添付した画像にあります赤丸部分をタップして頂くと並び替え方法を選択するウィンドウが表示されますので時系列に並び替えを行って頂く事が可能ですのでお試しくださいませ。

写真をバックアップすると撮影日と保存された写真が示す日時が違います。改善する方法はありますか?

下記URLから取扱説明書を表示できますため、こちらからご確認下さいませ。

■Hyper+Cube 取扱説明書
https://hyperjapan.jp/manual/hypercube.pdf

返品・返金を希望します。(ロア以外から購入)

今回返品をご希望という事ですが、大変恐縮ですが、お客様と弊社にて商品の売買を直接行っておりませんため、弊社にてご対応させて頂けるのは検証・交換のみとなります。予めご了承くださいませ。

返品につきましては、ご購入店舗様の規約に基づきますため、お手数ですが、ご購入された店舗(小売店・家電量販店・ネットショップ等)へお問合せ頂く必要がございます。
何卒よろしくお願い致します。