画像のバックアップをすると、iPhone上でトリミングや色調編集する“前”の画像が保存されてしまいます。

この度はご不便をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございません。

iOSは画像編集の際、オリジナルのデータを保持し、その上に編集データをスキンのように適用しています。

「写真」アプリで編集した画像データをHYPER+CUBEにバックアップした場合、そのデータの性質上、オリジナルのものが復元されてしまいます。
メーカー側もこの点は認識しておりアップデートを検討中ですが、当面の間は編集後の画像を別データとして書き出せるアプリの使用を推奨いたします。