画像や動画ファイルが読み込まれません。(表示方法が分からない)

画像の読み込みをご確認する方法が、iPad OSのバージョンによって動作が異なりますため、下記にご案内をさせて頂きます。

なお、最初にiPad Proを再起動してからHUB本体をiPad Proに繋ぎ直してからご確認下さい。

■iPadOS12よりも前のバージョン

USBメモリやSDカードから画像・動画ファイルを読み込ませる場合、事前にUSBメモリやSDカード内に「DCIMフォルダ」を作成して、「DCIMフォルダ」の中にデータを保存しておく必要がございます。

iOSの仕様により、USBメモリやSDカードの中に「「DCIMフォルダ」が存在しないとデータを読み込む事ができないようです。

「DCIM」フォルダの作成方法の資料を添付させて頂きましたため、こちらの内容に沿って、フォルダを作成頂き、画像・動画ファイルが読み込まれるかをご確認頂ければと存じます。

なお、USBメモリやSDカードにDCIMフォルダを作成するのはiPad Pro上では行えません。
別途パソコンで作業頂く必要がございます。

※資料の保存場所※

■iPadOS13以降

USBメモリやSDカードから画像・動画ファイルを読み込ませる場合、TOP画面上には表示がされません。

読み込まれたデータは「写真」と「ファイル」を開いて頂くとご確認することができます。